事前に賢く肌トラブルを防ごう!


沖縄在住の自称美容大好き女子がおくる!

脱毛前に肌トラブルを防ぐ方法

友人や、脱毛サロンで働いている知り合いから聞いた、

口コミも合わせてご紹介します(*^_^*)

 

脱毛中にもっとも多い肌トラブルとは?

1.埋没毛


埋没毛は、ほとんどの女性が経験しているのではないでしょうか。

毛が中に埋まっていることから、埋もれ毛とも呼ばれていますが、

この埋没毛を改善するためには、お風呂でスクラブ剤を使って、やさしく毛を出す方法

ホットタオルで患部を冷やしピンセットや針で毛を外に出す方法の

2種類を実践している人が多い印象をうけました。

お肌の事を思えば、個人的にはスクラブ剤がオススメです。

週に1~2度ほど、顔やひじなどの角質ケアのついでにやれば面倒ではありません。

針やピンセットを使って、毛を出したこともありますが、場合によっては出血や

皮膚を傷つけるリスクが高く、一度傷ついた皮膚をキレイに治すほうに時間がかかってしまったので、

あまりオススメではありません。

2.毛嚢炎


見た目にはニキビに似ているなというのが第一印象でした。

私の場合は、VIO脱毛が終わった時にVの上に毛嚢炎ができてしまいました。

清潔に心がけてはいたのですが、蒸れやすい場所のせいか、すこしぶつぶつが出来てしまい、

少なからずショックを受けたのですが。。。

毛嚢炎は外部からの刺激により、ブドウ細菌が侵入することで、炎症が起ります。

基本的には自然治癒できるため、必要以上に触ることをさけ、清潔にこころがけましょう。

意外にかゆみや痛みもないため、気づいたら消えていたということが多いです。

 

最後に

肌トラブルは永遠に女性の悩みですね。

脱毛期間中は、とくに肌負担がかかります。

事前に保湿を心がけ、清潔な肌をキープしましょう