ブラジリアンワックスとSHR光脱毛


美容大好き女子がおくる!

ブラジリアンワックスと光脱毛のそれぞれの特徴とは(*^_^*)

内地で脱毛するときにダブル使いが効果的と効いて、

さっそく挑戦した実体験も一緒にご紹介します!

 

ブラジリアンワックスとは

ハチミツをベースにしたワックスを、肌に塗り一気に剥がしていくという脱毛方法

体験する前は、すごく痛そうという印象しかありませんでしたが、

意外に痛くないというのが正直な感想です(笑)

仕上がりも、カミソリで自己処理をすると肌を傷ついてしまい、炎症を起こしていしまいやすいですが、

ブラジリアンワックスは天然成分を使っているサロンがほとんどのため、

脱毛直後の赤くなる肌以外は、とくに気になる所はありませんでした。

デメリットというか、やはりその場でツルツルになるだけなので、あとから毛は生えてきます

ワックス脱毛は、その日にキレイにしたい!という人にオススメの脱毛法です。

 

ブラジリアンワックスとSHR光脱毛の両方使い


内地で最近流行っているのが、ワックスをした後に脱毛をするという方法。

その場でツルツルになり、さらにSHR光脱毛することで生えてくる毛も抑えてくれることから

長く毛が生えてこない期間を保つことができます。

わたしも体験してみて、表面がツルツルになっただけでなく、生えてきたかな?

と思ったときには、また脱毛サロンへ通える時期になったので、

あまり表面にムダ毛があるという状況を作らずにすみました(*^_^*)

 

ダブル使いの気を付けるポイント


ブラジリアンワックスをした後、すぐに施術をするというよりは、

赤みが引く1~2日後に施術するほうが肌への負担が少なく、仕上がりもキレイにできます

さらに一番重要なのが、どの光脱毛でも良いわけでなく、

SHR脱毛だけがこの方法が出来るという点は気を付けたいポイント

理由はSHR脱毛だけがメラニンだけでなく、今から生えてくる毛にも効果を発揮してくれるから!